お知らせ

ホーム > お知らせ > 地産地消キャンペーン10周年記念事業 「地産地消レシピ」を募集します!

地産地消キャンペーン10周年記念事業 「地産地消レシピ」を募集します!

2017.11.02

応募申込用紙(ダウンロード)

地産地消キャンペーンは本年度、10周年を迎えます。これを記念して、県産農産物などのおいしさや素晴らしさをよりお県民の皆さんに知っていただき、地産地消を推進するため、長野県食材を使った地産地消レシピを募集します。

期間は平成29年5月~平成30年1月まで。翌月の第3金曜日に応募を締め切り、各月優秀作品を決定します。

特に優秀な作品には、毎月「旬ちゃん賞」として「地産地消キャンペーン推進委員会」協賛企業から製品詰め合せセット(5,000円相当)をプレゼントします!

◆目的
ご家庭などでの地産地消をより一層推進するため、「おいしい信州ふーど(風土)」をはじめとする長野県産農畜産物を使用したレシピを募集します。

◆募集期間
平成29年5月~平成30年1月
※各月、翌月の第3金曜日に募集を締め切ります。

◆監修者
「おいしい信州ふーど(風土)」公使:湯本忠仁 氏
(長野県調理師会長、日本料理「ゆ庵」代表)

◆募集

◆公表
優秀作品は新聞紙面への掲載の他、シンポジウム(11月予定)で披露するとともに、レシピ集の作成を予定しております。

◆賞品
特に優秀な作品には、毎月「旬ちゃん賞」として「地産地消キャンペーン推進委員会」協賛企業から製品詰め合わせセット(5,000円相当)をプレゼントします。

◯レシピ応募例

 応募作品名(ふりがな)  ぶなしめじとこおりどうふのしゅんやさいのたまごとじ
 応募作品名(漢字)  ぶなしめじと凍り豆腐の旬野菜の卵とじ
材料名・数量(2人分) ぶなしめじ   1パック(約100g)
白菜      葉2枚(約100g)
長ねぎ     中1本(約100g)
凍り豆腐(高野豆腐)  1個
卵           2個
サラダ油      大さじ1
 【A】水(熱湯) 1カップ
砂糖    大さじ1
酒(料理酒)大さじ1/2
しょうゆ  大さじ1
顆粒だし  2g
手順 1 ぶなしめじは石づきをとり小房に分ける。白菜はざく切り長ねぎは斜め切りにする。2 凍り豆腐はぬるま湯につけ戻したら、しっかりと水分をきる。
2 半分の厚さに切り、更に拍子切りにする、(12等分が目安)
3 Aの調味料をボウルに入れ、1カップの熱湯を注ぎよく混ぜておく。別のボウルに卵を溶いておく。
4 強火のフライパンにサラダ油を入れ、ぶなしめじ、白菜、長ねぎ、凍り豆腐を順に炒める。油がまわったら中火で2分ほど火を通す。
5 全体がしんなりしたら、溶き卵をまんべんなくまわし入れ、そのまま強火で30秒ほど待つ。
6 軽く全体を返したら中火にし、卵が8割程度固まったら火を止める。
 コツ(工夫した点) 調味料は前もって合せておくとタイミングよく入れることが出来ます。卵は「まだ早いかな」と思ったところで火を止めましょう。
エピソード(開発秘話) きのこと野菜をたくさん食べたいと思い、さらに凍り豆腐のタンパク質を加えてバランスの良いメインのおかずにしました。