お知らせ

ホーム > お知らせ > 「おいしい信州ふーど」シンポジウム2018を開催しました!

「おいしい信州ふーど」シンポジウム2018を開催しました!

2018.12.04

 

 

「おいしい信州ふーど」キャンペーン推進委員会では、信州の豊かな風土から生まれた食材とその魅力や地産地消について、県内外の多くの皆さまに知っていただくために、「おいしい信州ふーど」シンポジウム2018を開催しました。

シンポジウムでは、「地産地消で育む信州の発酵食品」をテーマに「おいしい信州ふーど」大使のジョン・ゴントナー氏から「長野県の日本酒の魅力」についての講演、地元生産者や企業から地産地消や食育活動に係る取組発表を行いました。また、シンポジウムの後には県産食材を使用した立食パーティーを行い、信州の食の魅力や地産地消について発信しました。

◇開  催  日  11月8日(木)

◇開催場所 ヴィラ・デ・マリアージュ松本

◇内  容

取組紹介

地域内経済循環と食の“地消地産”について

農産物マーケティング室

・事例発表

「50年ぶりの安曇野産ホップを栽培~安曇野産地ビール生産に向けて~」

安曇野産ホップを生産する会 斉藤 岳雄 氏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「味噌づくりによる地産地消と食育の取組」

株式会社 石井味噌 代表取締役 石井 康介 氏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・講演会

「長野県の日本酒の魅力」

「おいしい信州ふーど」大使 ジョン・ゴントナー 氏

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・立食パーティー

「おいしい信州ふーど」公使 北沢 正和 氏による地産地消料理の提供

OLYMPUS DIGITAL CAMERA